日本一の湧出量 大分の別府温泉で、名物「別府冷麺」を

温泉、地獄めぐり、高崎山の猿、で有名な大分県別府市。

その別府のご当地グルメといえば、「別府冷麺」ですね。

 

別府冷麺といえば、麺は小麦粉、そば粉、でんぷんを基本とし、スープは魚介をベースとした

和風にアレンジされているのが特徴。

1950年(昭和25年)頃、旧満州から引き揚げた料理人が開いた店が発祥とされ、

現在、別府で冷麺を出すお店は、60~70店もあるそうです。

 

今回は、別府駅から近い 「六盛(ろくせい)」 さんへ。

メニューは冷麺の他に、温麺、中華そば、がありました。

ひとり1杯、注文するのがルールのようです。

お待ちかねの冷麺♪

スープは、牛肉と昆布を使用しているそうで、旨みがしっかり感じられました。

そして、特徴はなんといっても麺! 驚くほど弾力がありモチモチです!!

想像していたより結構構太く、初めて味わう食感でした。。

具は、キムチ、ネギ、ゆで卵、チャーシュー、ゴマ。 卵の半熟具合が絶妙です。

少し酸っぱめのキムチがいいアクセントになっていて、ツルツルっと食べれます。美味しい~。

温泉で温まった後、冷たい冷麺でクールダウンするのもいいですね。

 

そして、別府駅前には、

別府の観光開発に力を尽くした 「油屋熊八」さんの像が。

今年9月から開催されるラグビーワールドカップに向け、こんな服を着ていました。

日本初の女性バスガイドによる案内つきの、定期観光バスを始めたのもこの方だとか。

地獄めぐりの観光バスがカワイイ~(^^)

そして、像の横には…

足湯ならぬ 「手湯」 が!

ゴボゴボッ!と音を立てながら温泉が出てくる「手湯」があるなんて、さすが温泉地。

いかにも温泉というにおいはなく、しばらく手を浸しているとポカポカしてきます。

駅に降り立ったら、まず手から温泉を感じてみるのもいいかもしれませんね。

温泉好きの皆様、クールな別府へ是非いかが?

***************************

 クールベールがさらにバージョンアップ!

国内最強のフロントガラス

「クールベールプレミアム」登場!

熱さと紫外線を強力にシャットアウトする

ハイスペックフロントガラスです!!

安心のMade In Japan

快適なドライブをお約束します!

 

『フロントガラス交換』

WEBからのお見積り依頼はこちら

https://coolverre.com/estimate/

 

お問い合わせは【自動車ガラスのグラスピット】まで

http://www.glasspit.com

お電話は、0120-8080-56

************************